経験者採用・職種情報

東京ウエルズでは一人ひとりがそれぞれ高い専門性を求められます。
部門間で連携を図りながらお客様のニーズを的確にとらえ、全員が一丸となって情熱をもって製品づくりに取り組んでおります。
ここでは各職種の基本的な業務内容と、どのような役割を果たしているのかをご紹介します。

技術部門

ウエルズでは「世界最速の処理速度」という技術目標があります。
お客様の課題や市場ニーズを踏まえて、新たな価値を生む生産設備を作り上げるためNO.1の技術を追求しています。

機械設計

ウエルズの装置の新規開発、既存装置の改善改良を行う際の仕様計画、詳細設計を担当します。
CADを用いての設計を主としながら、機械要素の購入品の選定や技術検討、製造工程の組み立て指示書作成までを担います。機械設計にかかわる基本的な知識のほか、電子部品や計測、検査、包装といった知識も求められます。

制御設計

ウエルズの装置の制御関連全般を担当します。
装置が動作するために必要となる制御システムおよびソフトの設計業務を行い、PLCやマイコンといった制御装置を利用して装置のふるまいを実現します。

回路設計

ウエルズの装置に搭載される電子回路基板に関連する全般を担当します。
最大で1分間に12,000個もの高速で検査を行うこともあるウエルズの装置は、一般的な生産設備と比べ、高速処理が得意な回路の利用が多くなります。回路の設計から自社内で行い、世界最速の装置実現に貢献しています。

計測技術

ウエルズの装置が検査・保証する電気特性検査関連全般を担当します。
電気・高周波測定部の設計や試運転での測定の評価を担い、生産の高速化と測定の信頼性という、相反する要求を実現に取り組んでいます。

画像技術

ウエルズの装置が検査・保証する外観検査関連全般を担当します。
画像解析エンジンの開発や照明の設計まで幅広い業務を行います。お客様から製品を預かり検査が可能か実験を行い、ベースとなる画像処理ソフトを元に画像解析ソフトの開発を行います。

研究開発

電子部品の生産設備に求められる5分野にわたって基礎研究から応用研究まで幅広い研究開発に取り組んでいます。
研究は、より高い性能の実現やこれまでにない技術を、中長期的な視点で深耕することが狙いです。時には結果が出るまでに長い年月を要することもあり、社内だけでなく、大学・研究機関・パートナー企業などと共同で研究することも多くあります。

製造

製造は、装置がお客様の工場ですぐに稼働できるよう、お客様の製品をお預かりして疑似的な生産をしながら装置を調整し仕上げる作業を行います。ファブレス企業であるウエルズは、協力会社様に装置製造の大部分を委託していますが、細かい調整といった、ノウハウが必要な委託が難しい部分を製造スタッフが担っています。お客様ごとのさまざまなご要望の実現、ウエルズ製品の信頼を担保する最後のとりでとなります。

営業部門

東京ウエルズの顔として、世界中にウエルズブランドを届けます。
国内外多くの電子部品メーカー様が顧客となり、各部門と連携して強みである技術力を駆使し、お客様の課題解決を実現します。

ルートセールス(国内)

大手電子部品メーカーの多くをお客様として、製造計画や新製品量産にあたっての課題やニーズを吸い上げ、ウエルズ製品の提案を行います。すでに長年のお付き合いがあるお客様はもちろん、これまで取引のなかったお客様に対しても、社内の技術者などと連携してお客様の課題を的確に解決することが求められます。また、的確な提案のために技術や市場の動向に対する情報の把握や理解も必要となってきます。

ルートセールス(海外)

売上の半分以上を占める海外のお客様に対し、営業活動全般を担います。海外と日本国内をつなぐ総合的な窓口としての役割を受け持っています。営業先は近年著しく成長するアジア圏を中心にヨーロッパや南米などもあり、世界中が活躍の舞台となっています。

カスタマーサポート

お客様がウエルズの装置を安心してお使いいただくために、消耗品の販売や改造、保全に関する対応を担います。お客様のご要望、お困りごとは多種多様にわたるため、迅速かつ柔軟な判断力と製品に関する豊富な知識が求められます。満足のいくサービス体験の提供を通して、顧客満足度を高めることを目指す職種です。

管理部門

会社の成長を目的とした経営資源(ヒト、モノ、カネ、情報など)を専門的な立場から担います。

資材調達

装置作りのため必要となる資材・要具・設備について、Q(品質)、C(コスト)、D(納期)など、様々な観点から最適な協力会社様を選定し、調達することを主な業務としています。日々、価格交渉や在庫管理、受入検査などが求められ、資材は製造原価に占める割合も大きなことから、役割は重大です。

経理

経理部門は、各部門と連携し、会社全体の動きをお金の面から把握・コントロールします。今後、事業としてどれだけお金を生み出し、それをどの分野に投資していくか、経営層をサポートし、社内の調整を図る仕事です。業績管理と予算等の計画編成、金融機関や市場からの効率的なお金の調達や為替リスクヘッジ、税務戦略の立案や正しい税務申告、国内・海外に対する実際のお金の支払や回収管理などを行います。

人事・総務

各部門の業務をサポートし、働く環境を整え、社員の能力を最大限に引き出します。
人事は、会社にとって最も重要な経営資源である人材を採用し、研修などを通じた能力開発をうながし、安心感とモチベーションをもって仕事に取り組める人事制度や福利厚生制度を企画・運用します。労務管理なども含め、社員一人ひとりが能力を最大限発揮する環境づくりを担います。総務は、セキュリティや機能性、快適さの向上を図り、事業活動を遂行する上で遵守すべき法令の管理、リスクマネジメント、防災、社内外への広報活動などを通し、社会とより良い関係を築いていくための重要な仕事です。

世界シェア70%の
トップカンパニー 東京ウエルズ

少数精鋭の技術者たちにより、
常に東京ウエルズの技術は進化をとげています。
世界最速の技術にあなたもチャレンジしてみませんか?

ENTRY

お問い合わせ(企業サイト)